イタリアングレーハウンドは明るく温和で遊ぶことが大好きな犬種です。
サイトハウンド(鋭い視覚を持ち、嗅覚とスピードで獲物を捕らえる狩猟犬)の特徴として足が速く、運動神経も良く、機敏で、ジャンプ力に優れています。
留守番時にケージなどに入れておき、ジャンプの際の着地時に足を捻ってしまいそのまま骨折してしまうことも話に聞きます。

イタリアングレーハウンドは穏やかな性格の持っており、高い順応性を誇ります。
ただ、サイトハウンドの特性である感覚の鋭さから、神経質な面も見られるため食欲の低下やパニックになりやすいところがあります。
ハウンドらしさと言いましょうか、若干内気な性格も持ち、見知らぬ人に対して距離を置くことがあります。
しかしながら猟犬の血統ですから、飼い主に対してはとても愛情深く接してくれ、命令には忠実であり、強い絆で結ばれることでしょう。

飼育時のポイントとして、寒さに弱いため室内飼育で室温管理が必要です。
とは言え過度に室内を暖める必要も無く、人が快適に過ごせるだけの室温があれば十分ですし、留守時や就寝時の室内温度が低下する際は、寝床にペット用のアンカを設置し、毛布を用意してあげれば良いと思います。
冬季は体温の急激な降下を防ぐためにも洋服を着せてあげてください。

比較的暑さに歯は強い犬種ですが、それも加減があります。
あくまで人間が過ごせる室温まで。
高温になれば当然のこと熱中症を起こし生命の危機すらあります。
夏季の留守番の際にはエアコンまでは必要ないでしょうが、窓を開けて空気が流通する環境は配慮してあげて下さい。

また骨が細いため滑りやすい足元にも注意が必要です。
ソファーの上や階段の途中からのジャンプ、滑る廊下は危険です。
暴れて落としてしまうこともあります。
抱っこの際に脚を持って持ち上げることなど論外です。
お子様が可愛がろうと、イタグレの手を持って持ち上げてしまい骨折に結びつく事故も多くあります。
お子様の優しさを守る大切な教育です。
初めて飼育する際に、しっかり教えてあげてください。
ボディーにしっかり手を回して優しく抱き上げてくだされば問題ありません。

見た目以上に頑健な犬種です。
過度に気にしたり心配する必要はございません。
イタリアングレーハウンド
     諸注意
血統書の見方
link
イタリアングレーハウンド
 イタグレ・ブリーダー
   TOPページ
お嫁さん・お婿さん
動物取扱業登録
イタグレ(イタリアングレーハウンド)子犬の専門ブリーダー イタグレ・ファンクラブ:HOME
北海道・東北(北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)
関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨)
信越・北陸(新潟、長野、富山、石川、福井)
東海(愛知、岐阜、静岡、三重)
近畿(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山)
中国(鳥取、島根、岡山、広島、山口)
四国(徳島、香川、愛媛、高知)
九州・沖縄 (福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄)